スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

5年

今日は、三味線お稽古場のぷち発表会と新年会でした。

わたしは、まだまだ弾ける曲が少ないので「じょんから節」と「南部俵積唄」と「斎太郎節」を弾きました。
緊張はそれほど無かったのですが、名取さん達の間に挟まれて弾いてたので
なんというか・・・・・・・
あ、緊張ですねw
弾く緊張感じゃなくて、名取さん達と演奏できる楽しさの緊張感がありました。

なんて、言ってもかなり間違えだらけの演奏で
「ぴゃ~!!!!!!」
ってなりながらですが。

じょんから節は、苦手箇所がやはりいつもダメ。
お稽古の時のペースでやれば出来るのですが、皆で演奏する時の速さにまだまだついてけません。
なんとか最後まで喰らいついてくので精一杯。
苦手箇所は、最初から諦めモードで出来るとこだけとにかくついてくぞ!って感じです。
撥捌きが、未熟なので早いテンポだと糸に撥をひっかけてしまってミスることが多い。

むむむむ

唄う方が、気持ちよく唄える伴奏にせねばいかんのにね。

いつも、お稽古の時は三味線と唄は基本別の時間なので一緒にやることって少ないので
こういう機会に一緒に出来るのは嬉しい。
やっぱ唄が入ると、迫力も増すしなにより楽しい。

無論、三味線だけの演奏も迫力あって大好きなんですけどね。

発表会が終わって、新年会。
牡蠣鍋にお刺身、茶碗蒸しに煮物。
美味しかった♪

一通り、食事が終わると好例?の民謡大会。
好きな曲を弾いたり唄ったり踊ったりw

その後、数人で二次会。

昔ながらの居酒屋。
カラオケでみんなで盛り上がりながら談笑。

「将来、人に教えられるくらいになりたい」

同じ日に三味線を始めた子が言い出した。
わたしも、それはずっと思っててそこに向かって走ってたので、なんだか嬉しかった。

「5年だね」

5年。

誰かに教えられるくらいにまでって、いったいどれだけかかるものなのか・・・・
全く検討もつかなく考えこむこともあったのですが、先生から言われて
一つの目安ができて目標が明確になった。

無論、人によるし努力にもよる。

でも、漠然としていた思いが一気に鮮明になった感じ。

改めて頑張ろうと誓った。
スポンサーサイト
Category: 津軽三味線
Published on: Mon,  13 2012 00:28
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。