アンティーク生地の魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
ども( ¯•ω•¯ )himiです。

梅雨明けました。
夏!
夏です。

苦手な。

だけど、着物は着る。

暑いよ・・・・・
暑くないわけない!w

さて、地道につまんでます。

2014072420432662b.jpg

アンティーク生地を使ったつまみ細工。
薄い黄色は、アンティーク生地の生なり生地を染めたもの。
その他の色は、一枚のアンティーク生地。

2014072420432977d.jpg

こちらも、一枚のアンティーク生地から。

20140724205137b94.jpg

アンティークの色合わせというのは、なんとも鮮やかで心惹かれます。
生地を染めて使うこともありますが、やはりアンティーク生地が好き!
同じ柄に出会うことは、まずないのです。
『一点物』まさに。

こちらの鮮やかなつまみ細工は、下がりをつけ小さい飾りとセットにする予定。

20140724204327e93.jpg

変わってシックに。
内側の水玉の様な生地は、ちりめんです。
頂きものの着物反物見本地。
沢山の柄が、巻き込まれている魅力的な反物。

着物屋さんでお客さまに見て頂くサンプルらしいです。

なんせ着物屋さんで着物買ったことないので!w

秋に向けて少しシックな簪も増やしたい♪

201407242043327f0.jpg

シンプルに!
Twitterで浴衣のお写真を見せて頂き合わせて、つまみました。
紺がメインのお色の浴衣で麻の葉模様に赤とブルーに生なり。
浴衣に一番多く使われていた紺は、敢えて使いませんでした。

帯飾りにしてもよいかな?

浴衣には涼しげなガラス製の髪飾りも素敵ですが
つまみ細工も生地や色合わせに工夫をすれば、浴衣にも合いますよ~♪

さて、次頑張ります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ
応援くりっくありがとう(*´ェ`*)


スポンサーサイト
Category: つまみ細工
Published on: Thu,  24 2014 21:04
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。