藤の花満開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
ども(。╹ω╹。)himiです。

引き続きGWのお花です。

東京で藤祭りに行こうと思って行かなかったのを
ちょっと後悔していました。

地元でもやってたとは思わず、速攻父へ連れてってもらった!!


とにかく山の中。

DSC_1063.jpg

山藤がお出迎え。

樹齢100年を超える大藤があるとのことで、まずは
そこを目指して突進!

いや、もう入り口付近からあちこちに藤が点在していて
写真撮るの大変でしてねw

目標を絞る。

DSC_1068.jpg

樹齢100年の藤
何メートルにも横に伸びて棚を作っていた。

DSC_1070.jpg

歳を重ねるごとに、ひと房の長さが長くなるそう。
もう1m以上はあるんじゃないかな・・・・

DSC_1076.jpg

これが1本の木から。
しかも片側だけしか撮れない(。╹ω╹。)
この倍あるって、10mじゃきかないか・・・・

DSC_1067.jpg

圧巻。

851332022.jpg

他の若い藤は、こんな感じ。
房の長さは全く違う。

DSC_1090.jpg

DSC_1138_20140506190716e01.jpg

DSC_1124.jpg

八重の藤。


大藤よりもずっと山の奥に、自然の藤の花が沢山ある場所が。
まんま山道なせいか、こちらにはあまり人が居なかった。

というか、私と父しか居ないw

高齢の方が多かったので、ちょっと山は辛いかもしれない。
でも、そこまで来ないと八重の藤も見れない。

DSC_1115_20140506220717aa0.jpg

白藤は、まだつぼみも固くこれから咲く準備。
紫の藤たちはいま、まさに満開で咲き誇っていた。

DSC_1121.jpg

DSC_1082.jpg

いたるところに山藤。

ここでは紹介しきれないくらいの沢山の藤。

自然に囲まれた場所で、こんなにも沢山の藤が見れる場所があるとは・・・
地元に住んでて全く知らなかった。

また、来年行きたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
Category: 日常のたわごと
Published on: Tue,  06 2014 22:18
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。