川越成田不動尊蚤の市 2度目の参戦!

ども(。╹ω╹。)himiです。

2回目の川越~
片道1時間30分のちょっとした旅である。

今回は、オーダー頂いてるつまみ細工用に少し生地を仕入れに。
あと、半衿になるような端切れをメインで探そうと思ってます。

着物は、いいのがあったら欲しいかなって程度の気持ちで行きました。


思ったより寒くなく、昼間は春の陽気になるとかでほんと骨董市日和でした。

早速、戦利品!

DSC_0368.jpg

前回もお世話になったおっちゃんトコで1枚100円の端切れを5枚。
真ん中の3枚は半衿にする予定(。╹ω╹。)))
ものによって大きさがかなりあるので、着物の袖1枚分くらいあったり。
使いがってがとてもいいです。

DSC_0367_2014012818011960e.jpg

アンティークの生地を沢山持って来られているおばちゃんのとこで♪
価格はまちまち。
アンティークの柄物はちょと高価。
と言っても、右のが350円、右から2番目が450円。
半衿作れるくらいの大きさがあります。

無地は、つまみ細工用で100円台。

端数をおまけしてもらって、5点で1000円。
黄色の端切れってほんと無い。
これも小さいし、染みが結構ある。

キレイなとこだけ使用。

DSC_0369.jpg

別のお店で100円。
長さがたっぶりあって帯揚げにどうかな~と思ったけどちょっと幅が足りないかも。
これも半衿かな・・・・・

一通り端切れをGETして、着物をゴゾゴゾ漁る。

思ったより不作。

帯がな~本当に無い(。´╹A╹`。)
いや、あるんだけど好みのが置いてないんだ。

DSC_0363.jpg

水仙柄の襦袢1000円。

ダメージ大w
これは素材用だな~と思って迷ったんだけど、柄がかわいい。
シワシワだし、穴もあるけど素材前提で購入。

他にも着物屋さんはいつも通り沢山あるのに、好みのが無い・・・・

というか今まで、何も持ってない状態から買ったから「あれもこれも」
って山盛り買ってただけな気が・・・・・
ここんとこ、好みも変わって限定されて来たから無いのかも。

そんな中、himiさん着物としては一番の大金払って買ったよ!!

DSC_0358.jpg

黒地の矢羽根柄銘仙!!!
肩に小さい穴があったのだけど、あとはキレイなもので。

DSC_0359_20140128180206d7c.jpg

裾付近もダメージほぼ無し。
八掛もキレイ(,,꒪꒫꒪,,)

肩の穴はちょいとつまんで縫えばいっかで2000円にてお買い上げ♪

アンティークは、こういう大胆な色使いがたまりません。

他にも羽織紐やら帯揚げやらあったのですが、いまいちピンと来なくて
これにて骨董市をさらばしたのであった。

そのまま川越の町をふ~らふら

DSC_0342.jpg

栄屋さん寄って、1000円お着物を1着購入。

DSC_0366_20140128180118186.jpg

また黒地に矢羽根w
こちらは単衣なので出番はまだ先♪

その後もぷらっとして、刺子のお店で、刺子SET買ってみたり

DSC_0356.jpg

着物用の靴下を買ってみたりしてました。

DSC_0355.jpg

うひひひひ
かわよい(❤ฺ→艸←)

DSC_0340.jpg

かわいー!
ついパシャリ☆

藤の花柄の着物とか帯欲しいな~
無論、アンティークの(。╹ω╹。)

DSC_0347.jpg

謎の生物発見w
なんだか憎めない鳥?さんです。

今回の、骨董市もなかなかの荷物になりましたが
前回よりは全然軽い!
身軽だただけに川越の町も散策出来楽しかったです♪

こっから帰路に付くわけですが、実は続きが御座いますw

また別の記事で(。╹ω╹。))))))))ソソソ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちっとな☆



スポンサーサイト
Category: 骨董市+戦利品
Published on: Tue,  28 2014 22:32
  • Comment: closed
  • Trackback: closed