温度差

ども(。╹ω╹。)himiですん。

今日は、寒さも和らいで外出日和。
午前中はつまみ細工納品に行って、ちょっと寄った骨董品屋でまんまと棚を買ってしまったりしたのですが・・・
それはまた別の記事に書きますw

午後からは三味線のお稽古でした。
お稽古場は、無論暖かいのですが・・
この時期、温度差で三味線が汗をかくので内心ドキドキしています。

寒いトコから暖かいトコへ入るのですから当たり前なんですけどね。

携帯電話の結露なんかも温度差が影響していて水に浸けてないのに「水没」なんてこともあるくらい温度差ってのは厄介だと実感しているからか特に気になる。

今のスマホはその辺、強くなってるのかなー

って、三味線の話しですw

お稽古場に入って、三味線を袋から出すとすぐに汗がぁああああ!
艶布巾でごっしごっし拭いてるくらいには小心者。
これで皮はじけたら、まじ辛い。

楽器は維持費、メンテ代が結構かかりますもんね。

皮の張替えは数万円なので・・・・

しがない派遣社員のhimiには死活問題である。
今年はアパートの更新もあるのでね(白目)

人の身体も大きな温度差には気をつけないといけないですよね。
あまり部屋の中を温め過ぎてしまうと、外に出た時身体がビックリしてしまう。

三味線も自分もきをつけねば(。╹ω╹。)


お稽古は、いつも通りでしたん。
「新タント節」を習い始めたのですが、基本の「タント節」は長いこと弾いてるので+αなので何とかなりそうです。
その前に習った「本荘追分」も何とか形になはなりつつある。
こればっかりは、唄と合わせないとなんともいえないが・・・・

地道に頑張ります。



スポンサーサイト
Category: 津軽三味線
Published on: Sat,  25 2014 20:00
  • Comment: closed
  • Trackback: closed