お正月モデルのつまみ細工(途中経過)

クリスマスが終われば、すぐお正月。

なかなかイベント毎に作品を作るのは大変なことだと
つまみ細工を始めて身にしみているhimiです(。╹ω╹。)

まぁ、まだ1年経たないので全部のイベントは体験してないのですが。

今回は「お正月」

日本人ならここは押さえておかねばと。
おちりん用の厚紙が無くなってたので、そこからちまちま始める。

DSC_1268.jpg

出来る限り、纏めて切ります。
数ヶ月もつくらい。
生地の裁断もしかり・・・・・・
そうすると、つまむのに集中できるので。

DSC_1275.jpg

今回は、珍しく簪系?がメインなので足付き。
大きいのはお正月のではないけど、次つまむので一緒に。

DSC_1278.jpg

一気に、つまみから葺くまで出来る時間があれば糊台を使うのですが
簪とか、まとめて何作品とかになると時間が限られるのでボンドで数日に分けて必要な分を全てつまみます。

DSC_1282_2013120815221390d.jpg

んで、結局は糊台に乗せる(。╹ω╹。)
少し糊を生地に吸わせます。

時間を置き過ぎると、ボンド部分が外れて大惨事になるので注意。

ボンドだけでそのまま葺いてしまうと、出来上がった時におちりんとの接合部分が
頼りない感がするのでhimiさんは必ず糊を使います。
この辺は好みかな。

DSC_1280.jpg

葺く時。

今まで、オアシスとか、スポンジとかに挿して葺いてたのですが軽いので葺いてる間に
頭重くて倒れるんですよね・・・・・いや、何か重さのある入れ物にスポンジ詰めればいいんでしょうが・・・
あまり、手間掛けたくないんですよw消耗品ですしね。

んで、最近はクローバーの洗濯ばさみ(ෆ`꒳´ෆ)
雑貨屋さんで結構見かけるんじゃないかな???

安定感いいっす。

部屋で見つけた時ガッツポーズしましたんw
お部屋にある方は是非試してみて下さい(*´ェ`*)

DSC_1283.jpg

梅祭りw

松竹梅♪
初めて竹作ったら、葉っぱの向き間違えたりしましたが
まぁ、それ以外は大した失敗もなく順調。

DSC_1292.jpg

ほぼ使い切って、この4つ。
上の2つは下がりがつきます。
組んでみないと大きさがよく分からないので、下がりはこれからです。

DSC_1293.jpg

手前2つはコームにしました。

下がりつきの2つは簪にしようとしたのですが・・・・・まぁ、そうそう簪使わないよね。
ってことで右のは金のクリップに落ち着きました。
左の紅白の子だけ簪です。

あとは、下がりをつくって完成です(♡ ╹◡╹ ♡)来週納品予定。


ぽちっと応援よろしく☆
スポンサーサイト
Category: 日常のたわごと
Published on: Sun,  08 2013 15:39
  • Comment: closed
  • Trackback: closed